ホットヨガの特徴と効果

東京のホットヨガスタジオ オープン情報

 

新規店舗オープン情報-更新
・11月1日オープン カルド巣鴨店
・10月21日オープン LAVA板橋店
・10月8日オープン Lala Aasha中野店
・8月11日オープン LAVA拝島店
・8月1日オープン LAVA中野店

☆あのライザップがホットヨガスタジオも始めました!!⇒詳細はこちらから

お知らせ!!
只今、ホットヨガの体験談の協力してくれる方を募集中!!
詳細はコチラ

ホットヨガの特徴と効果とは

ホットヨガとは、体を温めて深い呼吸をすることで発汗作用を促進し、体の内側と外側からエネルギーを得ると言うものです。

 

ホットヨガの大きな特徴は室温39度前後、湿度約60%の高温多湿に設定された室内でヨガを行うことです。

 

そうすることで、体を温めて柔軟性を高めることができ、通常のヨガを行うよりもポーズをとりやすくなります。

 

 

 

また柔軟性が高まることで普段は使わない筋肉も動かしやすくなり、体全体に刺激を与えることができるのもホットヨガの特徴のひとつです。

 

ホットヨガを行うと、普段の何倍もの汗をかくことができます。

 

この発汗作用によって、体の基礎代謝が高まっていき、脂肪燃焼効果、デトックス効果も得ることができます。

 

ヨガの特徴である深くゆっくりとした呼吸をしながら体を動かすことで、有酸素運動を行うことができ細胞の活性化を促して脂肪の燃焼をますます高めることができます。

 

体温が低下すると免疫力や基礎代謝などが低下してしまいます。

 

体を温めながら運動を行うことで、免疫力や基礎代謝を高め血行を促進してたくさん汗をかくことで、体内の老廃物や毒素を排出させることができるので、ホットヨガは健康面でも美容面でも良い効果を得ることができるのです。

 

 

 

東京でホットヨガの体験できるスタジオのトップページ

page top